≪在庫販売≫urakata01ペチコート≪9月1日21:00販売開始≫

価格: ¥3,980 (税込)
【あわせ買い対象商品】:
ほかの商品のご注文と合わせて、合計ご注文金額が ¥4,000 (税込)以上 になるとご購入いただけます。
数量:
販売方法カラーサイズ在庫購入
在庫販売アイボリーSサイズ完売
Mサイズ完売

「要は、フレア分量のある着心地の良いペチコートを作りました」


こんにちはデザイナー佐藤です。
私はnutteというサービスを運営しながらteshioni総支配人なんていう肩書きを持っておりますが、実はひと針も縫えません・・・。服飾専門学校を出るどころか、お裁縫もできません。

そんなわたしがここで仕事をするようになって覚えたことばで、その響きと文字にロマンを感じる言葉が【蹴回し】です。
はじめて耳にしたときに、なんのことを言っているのかすぐわかりましたし、着物っぽい表現な気もしますし、しかも特に「蹴回しが大きい」みたいな単語になると着用する人の動作まで想像できる言葉になるのでとても好きです。

そうです・・・蹴回しとは裾の円周の長さのことです。

さて、teshioniで企画会議をするときにとても大事にしているのは
「なぜあなたがその服を作らなければならないのか」ということです。
シーズンごとに型数が決まっていてそれを埋めるために作るのではなくて、なぜこの洋服が世の中に必要なのかをデザイナーから私たちに教えてもらって、そして私たちがそれを職人に伝える、teshioni総支配人としてそういうことをとても大事にしています。

そうして生まれたteshioniのお洋服たちはほんとうにどれも素敵な商品です。
私はteshioni(に限らないのですが)の洋服をたくさん買っています。
蹴回しが広い服に対して、ちょうどよいペチコートがなかなかありません・・・。せっかく大股で歩けるスカートなのに、ペチコートを履くと動きが制限されてしまいます。
誰にも見えないけど・・・テンションがあがらない。

また企画側として考えたときに、裏地を付けて原価が上がってしまうことを考えると、透ける色や素材を選びづらい。
teshioniのお洋服と合わせやすい、汎用性のあるペチコートがあれば、着る人も売る人もハッピー。
それをつくることがurakataの仕事なのではないか。
ということで作りました。

……要は
フレア分量のある着心地の良い素材の使いやすいペチコートを作りましたので、ぜひteshioniのお洋服と一緒に着用してください!
ということです。

※スタイリングでは、madder madder 182 skirt を着用しています。

【あわせ買い対象商品】
ほかの商品のご注文と合わせて、合計ご注文金額が ¥4,000 (税込)以上 になるとご購入いただけます。


【サイズ感について】
S・Mの2サイズ。

Sサイズ
ウエスト(ゴム最小)約 60 cm
〜(ゴム最大)約 102 cm
着 丈約 69 cm

Mサイズ
(モデル着用サイズ)
ウエスト(ゴム最小)約 64 cm
〜(ゴム最大)約 110 cm
着 丈約 79 cm
(参考)モデル身長 = 159 cm

【その他仕様】
裏地なし / ウエストゴム仕様 / ポケットなし

【お色について】
アイボリー

【生地について】
表地:ポリエステル100%

【お洗濯について】
ご自宅でお洗濯可能

ページトップへ