denim「shady lane」(デニム「shady lane」)

価格: ¥14,800 (税込)
販売期間: 2019年11月07日21時00分~
2019年12月31日23時59分
数量:
販売方法カラーサイズ在庫購入
在庫販売インディゴSサイズ
Mサイズ完売
Lサイズ

「デニム、はじめました。」


僕が服をデザインするときに
「foufouでやる必要がなさそうならやらない」という考え方を強く持っています。まず「売れ線だから」という理由で作りはじめたことはないような。

それで言えばデニムも「数多のブランドが出しているし」、「金額的にもお客さんにメリットが出にくい」のであれば、やらなくてもいいのではとずっと思っていました。

特にデニムはファスト系からデザイナーブランドまで、いわゆる「定番」とされるものが多くて、「別に新しくいらないかな」と考えることすらしていなかった気がする。

しかし、実際デニム市場を見てみると多くはアメカジ起点のいい意味で「かっこいい」ものが多く、抽象的な言葉で申し訳ないんですが、「ゆるい」ものが少ないなと感じました。
僕自身がそこまでデニムを履く人ではないので、選ぶとき選べなかったんです。

Foufouのデニムは例えばデニムをデニムとする、ポケットの端を補強するリベットや、ウエストを開く部分がファスナーではなくボタンになっているボタンフライや、コインポケットなど、「無骨」でかっこいい部分は「なくすとシンプルでゆるさが出るのでは?」と思い全てなしにしました。これが正解で、すらっとしたシルエットが目立ちます。

なので正直に言うと、デニムが大好きで大好きでマニアですという人からすれば「足りない」かもしれません。
デニムをデニムとする最低条件だけ残し、シンプルに削ぎ落とし切って、シルエットと素材感だけで勝負をしているイメージです。

更にステッチもデニムによくある黄色いステッチではなく、白のステッチにすることで印象がより「ドカジュアル」な感じはしないです。

これまで「デニムをあまり履いてこなかった」人にはすごくおすすめです。
きっとこれなら履けるはず。
もちろん、デニムが好きという方で「こういうのもありだね」と思っていただけるのであれば、新しい扉をちょっと開いていただいて、ぜひ試してほしい一品になりました。

これなら僕らがやる必要があると自信を持って出せる商品になったので、こうしてリリースです。

【サイズ感について】
S・M・Lの3サイズ。

Sサイズ
ウエスト約 74 cm
ヒップ約 97 cm
渡り幅約 30 cm
着 丈約 94 cm
股 下約 70 cm

Mサイズ
(モデル着用サイズ)
ウエスト約 78 cm
ヒップ約 101 cm
渡り幅約 31.3 cm
着 丈約 97 cm
股 下約 72 cm
(参考)モデル身長 = 165 cm

Lサイズ
ウエスト約 84 cm
ヒップ約 107 cm
渡り幅約 33.2 cm
着 丈約 110 cm
股 下約 83 cm

【その他仕様】
裏地なし / 前あき / 両脇ポケット・後ろポケットつき

【お色について】
インディゴ

【生地について】
表地:綿100%

【お洗濯について】
ご自宅でお洗濯可能
※インディゴ染料を使っていますので色落ちや色移りにご注意ください。

ページトップへ