【再販】high waist wrap skirt(ハイウエストラップスカート)

価格: ¥12,800 (税込)
数量:
販売方法カラーサイズ在庫購入
予約販売(6月3日発送予定)グレーSサイズ完売
Mサイズ完売

「定番だったラップスカートも
アップデート」


一枚で様になるラップスカートを作りました。
high neck blouseとセットでももちろん、細かいところのディティールにこだわっているのでぜひ画像を見てほしいです。


今回のポイント

1. 1枚で様になる雰囲気と、使いやすさ
2. 生産体制が変わったことによる品質の変化
3. デザインについて
4. 原価率について



 1枚で様になる雰囲気と、使いやすい素材
ハイウエストのラップスカート、前部分が斜めにカッティングされているのでトップスにシンプルなカットソーやニットを合わせるだけでも十分雰囲気がでます。
シルエットは控えめなフレアの量にも注目。素材との相性によって綺麗なシルエットができました。
もちろん脇にはポケットがついているので使いやすいです。
素材はご家庭で洗濯ができ、シワにもなりにくいポリエステル素材。
ポリエステル素材のよくある安っぽさのない肌触りのよいものになっています。

また使いやすさについては内側に釦がついているのでよくラップスカートにある「はだけてしまう」心配も今回は全くなし。
国内の職人さんたちのお力をお借りした「ナイス!」と思わず行ってしまう製品に仕上がっています。

 生産体制が変わったことによる品質の変化
現在、foufouの縫製は「国内の縫製職人さんとのつながりを持つ」nutteさんに熟練の職人さんをご紹介していただき、生産管理、配送をサポートしてくださっているおかげでより安定した品質をお届けできています。

そしてこの9月の製品からは加えて熟練のパタンナーさんをお迎えすることで、私が「デザインイメージはあったけど、形にできなかった」こともできるようになり、またよりイメージに近いシルエットやディティールを作り出せるようになりました。

 デザインについて
デザインは生地との関わり方によって決まります。
生地の重さや厚みによって着たときのシルエット、着心地、まるで変ります。
同じ型を使っても生地によってすべてが変わるので私は生地の選び方こそ大事だと考えています。

それはなんでもかんでも「最上級」の素材を選らぶのではなく
「適材適所」に、作りたいデザインと使ってほしいシーンや生活を加味して、最善のものを選ぶ必要があります。

 原価率について
最近では原価率50%のブランドは珍しくないです。
ECサイトで中間マージンを排除した価格で販売できるからです。
ただどこも初速は少し跳ねるのですがそれが長く続く固定客を生むかというとなかなか難しい印象。
ファッションは結局価格では計れない世界なんだろうなと思います。

そしてファッションはある程度、受け手との距離感が大切で、そうじゃないと魔法は生まれないのかもしれません。

適切な量を日本国内で生産し、
中間マージンを省いた適切な価格で、高品質な商品をお届けします。

もし同じ商品を百貨店で販売したら上代は2万円以上になります。

「原価率50%だけが正義か」と言われればまったくそうは思いません。
とはいえ、私たちは「どうやったら適度な値段で、適度にファッションファンタジー(勝手に作った言葉)を楽しめるのか」を追い求めて活動は続けていきます。

【サイズ感について】
S・Mの2サイズ。

Sサイズ
ウエスト約 70 cm
前 丈約 90 cm
ラップ前丈約 96.5 cm

Mサイズ
(モデル着用サイズ)
ウエスト約 74 cm
前 丈約 96 cm
ラップ前丈約 102.5 cm
(参考)モデル身長 = 155 cm

【その他仕様】
裏地なし / 両脇ポケット

【お色について】
チャコールグレー : 濃いグレー、クラシックなグレー

ページトップへ